月別アーカイブ: 2014年9月

身近にある物を上手に活用する節約方法

引越しを控えていて銀行で引越し費用を借りたいくらいお金のない我が家なのですが・・・

引越し費用を借りなくて済むように現在節約を頑張っているところです。

私の節約方法は、身近にある物を上手に活用しながら極力お金を使わない方法です。

例えば芳香剤って、月日と共に消耗されていくからすぐに買い替えないといけないですよね。

トイレやリビングといった芳香剤は1個が200~400円ぐらいするから、何度も購入していたら年間に数千円かかってしまいます。

そこでボウルみたいな容器にパッケージから取り出した石鹸を入れて、それを目につかない所に置いておくと、石鹸の香りがほのかにするから芳香剤代わりになるのです。

容器に入れておいた石鹸は、お風呂場や洗面所で消耗していくので、また新しい石鹸と入れ替えていく事によって香りも持続させていく事が出来るのです。

石鹸の香りが嫌いな人ってそういないので、芳香剤代わりにするには最適です。

石鹸もセールで購入する場合もありますが、ネットオークションでシャネルやディオールといったブランドの石鹸を購入して、香水みたいな香りを楽しむ事もあります。

他にも食事の際にお皿を洗う数を減らして水道代を節約するために、カフェランチみたいに大皿に盛って洗う回数を減らすようにしています。

うちは家族3人なので、大皿を3つ用意すればいいから最近では皿洗いが楽になりました。

水道代の節約になるだけでなく、大皿に食べ物をキレイに盛りつける事にもなるから美意識も高まるようになって一石二鳥です。

食器もいろいろな大きさの器を購入する必要がなくなったので、そういった点も節約出来ているし食器棚もシンプルに片付いています。

こんな風に身近にある物を上手に活用していく事によって、いくらでも節約って出来るのです。

コツとしては安易に物を買う前に、何かその代用品になる物がないかどうかといった事をじっくりと考えていく力なのでした。