主人に対する不満

主人に対して不満に感じることは、後片付けがまったく出来ないという点です。

なんでも「だしっぱなし」「やりっぱなし」なので、主人のことを心の中で「ぱなし君」と呼んでいます。

朝、私が先に起きるんですが、リビングが片付けられていないことがほとんどで
朝からうんざりすることも多々あります。

私の朝イチの仕事は、主人が散らかしたビールの缶やお菓子、脱ぎっぱなしの下着、洋服の回収です。

また、お風呂から上がったときに、脱衣所がびしょぬれになっても、しらんぷりしてそのままだったり、たんすの引き出しが開けっ放し、自分の趣味で使った道具を私に片付けさせる、といった感じです。

以前は何度も注意したのですが、男の人って全然改善しようとしませんよね。

ほんとに不思議です。言っても聞かないし、けんかになるのが嫌なので、私の仕事だと思って黙々とやるようになりました。

よそのご主人はどうなのかと思って、友人に聞いたところ、そういう旦那さんが多いようで、みんな「同じ同じ!」と意気投合したこともあります。

女性と男性は脳のつくりが違って、片付けなどは苦手だと聞きます。

私が何でもやる今の状況はすごく不満ですけど、「私がやってしまうから甘えてるのかな」と良い方に考えてなんとかやって行きたいと思います。

あと、一つ不満があるのがお金にだらしないってことなのです。主人とは学生時代に出会ったのですが、その頃から学生向け融資を受けて、遊んでいましたから。

学生向け融資と言ってしまうと、勉強のために借りる奨学金みたいなものと思うかもしれませんが、いわゆる学生ローンってやつですね。

学生時代に付き合い始めたときにこのことも注意したのですが、こっそり利用していたということを私は知っています。

その頃のお金のだらしなさは今も続いていると思います。私の知る限り今はお金を借りているということはないと思うのですが、もしかすると借りているかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>